本気で速くなりたい人を、
圧倒的な技術力を以て、
全身全霊で速くする


皆様には平素よりご高配を賜り、誠にありがとうございます。
株式会社K-ReguLusは、「サーキット走行で速くなるんだ」という強い信念を抱く人を最高効率で速くすることが絶対使命であります。そのためには日々のドライビング修正方法の研究やそれに使用するハードウェア・ソフトウェアをより良くする努力と技術力が必要であると考えます。

弊社のレーシングシミュレーター本体およびそれに関する部品開発は、レーシングドライバーとしての治験・モータースポーツエンジニア・メカニックとしての経験に加え、レーシングシミュレーター調律での高い技術力を同時に駆使することで成り立っています。

昨今の日本では、徐々にこのレーシングシミュレーターでの実車走行を前提としたトレーニングや調整の結果に対する評価が良くなりつつあります。ですが、中途半端な知識や技術力で対応してしまうと、時に先入観や思い込みといったことが実際の走行では逆効果を生んでしまいかねません。レーシングシミュレーターによるドライビング修正効果は一般的な想像をはるかに超えます。それによる影響力もかなり大きなものとなってきますので、「間違い」も同じレベルで増幅してしまうのです。
これをクリアするには、まるで実際に走行しているかのような錯覚を抱いてしまうほどの高い精度のレーシングシミュレーターで、「究極のイメージトレーニング」を最大限利用し、ドライビングスキルアップのための専門トレーナーを必要とするトレーニングが必要です。

ですがこの錯覚効果を持つレーシングシミュレーターの製作は一筋縄では参りませんでした。
特に非常に大きな責任を伴う、実際のモータースポーツ現場でのコーチングドライバーやエンジニアとしての活動は非常に仕事としての難度が高く、筐体開発や調整技術向上との同時進行は難を極めました。ですが、こういった経験をフル活用することによって誰にも真似できない水準でのドライビングシミュレートが可能になっていると考えます。

弊社の製品のユーザー様や弊社直営のカンジ・レーシングシミュレータージムでのレッスン受講をされる皆様のドライビングスキルアップに大きく貢献できますよう、皆様の信頼と期待にお応えしてまいります。
引き続き、ご支援・ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社K-ReguLus 代表取締役社長 田中 莞士

TOP